ぬくもりブランケットに、だだをこねる。

SHARE:

KLP2
ヒヤシンス23 73264707_o1 73264705

ヒヤシンス日記の為の球根を探さなきゃ

そう思いながら、既に10日経ってしまった。
おはよう、ならぬ、おそようだ。
ゴリ君、何してるかなぁ?
今日も背中は、丸いかなぁ?
阿部ちゃん(packing case)は、アイスランドから帰って来たかなぁ?
大井君(haluta kanda)は、今日もハンカチ王子(古い)してるかなぁ?
ボスの今日のまかないは、何かなぁ?
ノアさん達と約束した忘年会いつかなぁ?
*+<>?
halutaスタッフのあれこれの
そんなことを、ふと考えてるうちに今日も日付が変わった。

 

これから、寒い冬がやってくる。
あったかい冬が来たら来たで、寒い冬が恋しいと言うのかしら、私?
とにかく、ぬくもりを与えてくれるものに、
信頼感半端ない季節ですよ、女将さん!

 

krippan

 

ミナ×KLIPPANのブランケットが欲しいと
パッキンでだだをこねたのが、既に1ヶ月前。
klippanのブランケットを1枚持っていると、ものすごく重宝したから
もう1枚欲しいと、欲張って、パッキンのみんなにだだをこねてみたけど、誰も相手にしてくれなかった。

アーライ君の苦笑いでかわされた。

もう、みんな凍っちまえ!



にしても、いい図柄だなぁ。
にして、二重あごだなぁ。
klippan2

ABOUT AUTHOR

金沢を中心に、あちらこちらに、ゆらりふらりと現れて活動しております。 饅頭と名乗りながら珈琲とパンを基調としたイラストを描き どこか耳を疑うようなタイトルと、2度見しちゃうようなイラスト達を Tシャツ、トートバッグ、手ぬぐいなどのアイテムに転写して 饅頭VERY MUCHの世界観を繰り広げております。 パンを中心にした生活を送り、珈琲を愛する日々から生まれた仲間たちです。 感謝の気持ちと、肉厚な見た目の調和から生まれたのが 「饅頭VERY MUCH」です