白い夕焼けと、散歩。

SHARE:

COFFESAND40mmSQ-[更新済み]

この冬は、ずいぶん家にこもる日々が続く。
うまく過ごせたもの勝ちのような雰囲気。

お正月は、まるで海で漂流した人のように、
お布団いかだの上で、ぽつり過ごした1年の始まりから、
ぼちぼち20日も過ぎ、
丘に上陸し、少しずつ人らしく動いている。

先日、気がついたのだけれど
私は、最近あまりウィンドゥショッピングをしていなかったようだ。
指一本で、気になる商品をズームで見たり、他の人の感想を見たりの
ネットショッピングに、知らず知らず慣れていて
お店に入った時に、自分と店員しか居ない、あの緊張感を忘れていた。
気になるものを手に出来ず、他の興味の無いものを手に取ると
まってましたと言わんばかりに、店員が話しかけて来た。
しまった!!!!
後悔は、先には立たないみたい。

興味の無い商品についての説明を受け、死んだ魚の目になって説明を聞く自分の顔が、
ぼんやりと頭の中に浮かぶ。説明が全く頭の中に入って来ない。しかし、店員はつづける。
手に取った商品は、時間と共に戻しづらくなり、調子のいい応答を繰り返した結果
最終的には押し切られて買わざる得なくなってしまった。
本来なら、不本意だけれども、今回に限っては妙に懐かしくて楽しかった。
今回限りだぞ!

新幹線が通り、東京ー長野ー金沢は、随分近くなる。2時間半だって。
それに伴って、新しくお店が続々出来ていて、
21世紀美術館や兼六園の前の慣れ親しんだ通りも、がらっとお店が変わり
ふらっと歩いてみると、まるで観光客のような気分で楽しむ事ができた。
それぞれに、はっきりと色を出したお店が並んで居て、色々と楽しい。
ちゃんと昔からのお店も残っているし、改めて気付いたお店もあった。

IMG_4327
これって、散歩の楽しさのひとつだろうな。
上田の町も、いい味出してるお店がたくさんある。

上田の町と金沢は、少し似ていて好きだ。

夕方の白い空を見ながら、冷えた空気が妙に気持ちよかった。

夜は、ニンフォマニアックシネモンドで観た。
「私の罪は、夕焼けに 多くを求め すぎたことかも…。」
この台詞が好きだった。

IMG_4326

ABOUT AUTHOR

金沢を中心に、あちらこちらに、ゆらりふらりと現れて活動しております。 饅頭と名乗りながら珈琲とパンを基調としたイラストを描き どこか耳を疑うようなタイトルと、2度見しちゃうようなイラスト達を Tシャツ、トートバッグ、手ぬぐいなどのアイテムに転写して 饅頭VERY MUCHの世界観を繰り広げております。 パンを中心にした生活を送り、珈琲を愛する日々から生まれた仲間たちです。 感謝の気持ちと、肉厚な見た目の調和から生まれたのが 「饅頭VERY MUCH」です