Andelオープニングパーティ(P)

SHARE:

IMG_4981

こんにちは。ピーポーです。
春の上田に行って来ました。
目的は、海野町に新しくオープンしたコワーキングスペース「Andel(アンデル)」のレセプション。
まずは、Andelオープンおめでとうございます。
いやぁ、すごい空間がまた、上田の街の中にできちゃったなぁ、ってのが、正直な感想です。
私の周りにも、こう言った空間を作りたい人、こう言った空間で頑張りたい人
色んな夢を持った人が居ますが、そんなスペースを作れちゃう上田市の面々は、凄いです。本当に。

後にも出てきますが、この日のゲスト馬喰町バンドの方も言っていた
「この空間で短距離走ができそう!」ってことも、本当冗談じゃ全くなく短距離走が出来てしまう大空間。
この中に、halutaの新しいプロジェクト「haluta365」も入るそうで
小さな小屋が入口に出来ていました。
この小さな小屋から発信される色々が、楽しみです。ね?編集長さん。
そして、このAndelから生まれること、集う人も楽しみですね。

この日、金沢出身で現在関西方面で活躍する
ベリーダンサーyu-miのショーでお祝いのパーティーが始まり
yu-mi上田2回目にして、早くもファンが駆けつけ、
大人も子供も魅了して、あっという間に異空間へ。
昔から彼女を知っていますが、彼女の成長たるや著しく
今は、全国を飛び回って踊る彼女を、心底尊敬しております。
みなさんも、どこかで手に取ったフライヤーに
yu-miと書かれたベリーダンスのショーのお知らせがあった際は、
是非とも足を運んで観ていただきたいと思います。
IMG_4963

どこか土臭い、旅人のような風貌の方が数名パーティーが始まる前から会場に居たのですが
どうやら、この人たちが「馬喰町(ばくろちょう)バンド」らしいです。
ギターの武さん、ベースの織田さん、遊鼓のハブさんと、それぞれが個性的な3人。
世界各国の音楽や、日本の童歌や民謡、ありとあらゆる
どこか聞いた事があるような、懐かしいような
すっと耳に入ってくるけれど、新しくも感じる、そんな音に
みんなが食い入るように見惚れたのは、確かです。
IMG_4973

北欧の素敵な内装とは、打って変わって
世界各地の踊りや歌で、新たな空間をみんなで祝い
ハルタパッキンから駆けつけたhalutaスタッフや、haluta OBのみんなと
楽しい夜を過ごしたのでした。

IMG_4968
IMG_4970
IMG_4984
(番外編に続く)

================
ピーポー

ABOUT AUTHOR

金沢を中心に、あちらこちらに、ゆらりふらりと現れて活動しております。 饅頭と名乗りながら珈琲とパンを基調としたイラストを描き どこか耳を疑うようなタイトルと、2度見しちゃうようなイラスト達を Tシャツ、トートバッグ、手ぬぐいなどのアイテムに転写して 饅頭VERY MUCHの世界観を繰り広げております。 パンを中心にした生活を送り、珈琲を愛する日々から生まれた仲間たちです。 感謝の気持ちと、肉厚な見た目の調和から生まれたのが 「饅頭VERY MUCH」です