あなたも『SPECTATOR』

SHARE:

本日はhaluta kandaの見所のひとつ、『SPECTATOR』のコーナーをご紹介致します!
“見物人” “目撃者”という意味の名をもつこの雑誌、皆様ご存知でしょうか!

年2回発刊されており、
毎号異なるテーマに添って様々な切り口や寄稿なども織り交ぜながら
ページが繰り広げられていきます。
 「こんな暮らし方があるのか!」
 「そんな人がいるんだ!」
 「なんだこりゃ!!」
出会ったことのなかった価値観と知識がぎっしりです。
2年程前にはなんと編集部が東京から長野へお引っ越し。
そんなつながりもあり今回、haluta kandaのオープンとともに、
SPECTATORの貴重なバックナンバーや、
編集部さんがセレクトした古書も(現在は「旅」をテーマに)展開中です!
X-Pro II.jpg
注目の最新号(28号)のテーマは「野生のレッスン」
IMG_3710.JPG
表紙も中のページもおしゃれなデザインとなっておりますが…
とにかく感覚でペラペラめくれる内容ではございません。
今号も期待を裏切らないディープな仕上がり!読み応えたっぷり。
まず、「野生のレッスン」ってなに?って、気になりますよね。
アウトドア特集、山登り、ハイキング、キャンプ…
そういう並びではないのは確かです。「野」で「生きる」お話
haluta kandaのカフェではご飲食を楽しみながら閲覧できるスペースもございます!
一度手にしたらきっと好奇心全開!
ぜひご覧いただければと思います!!
haluta kandaでも大好評発売中でーす!
35
haluta kanda(9/14 OPENしました!)
東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋
TEL:03-5295-0061