ワークショップのお知らせ

SHARE:

大阪のgrafさんの巡回展がhalutaでスタートしたことを先日お知らせしましたが、そのgrafさん主催のワークショップのお誘いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8/5(日) 14:00 – 16:00

トークサロン:デザインとホットケーキ
grafの創設メンバーでありデザイナーの松井貴さんによるgrafデザイン考。
デザインやモノ作りに貫かれている考え方や想いなどをカトラリー「SUNAO」の製作秘話や資料、貴重な試作サンプルなどをご覧いただきながらお話します。
そして会の最後には松井さんがこだわりレシピのホットケーキを皆さんに振る舞います。
SUNAOを知って、使ってみて、デザインとおやつをみんなで楽しく味わいましょう。
講師 / 松井貴(デザイナー)
定員 / 10名
参加費 / 2,500円
場所 / ハルタ常田隣の隣 ホテリバックパッカーズ 
ご予約・お問合せ /ハルタパッキングケース 0268-71-3005
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8/18(土) 19(日)
ワークショップ:作ってわかる?ツールのルーツ!
モノのカタチとその理由を一緒に考えてから素材を削り出して、
あなたの思い描く道具のカタチを作ってみましょう。
今回は、バターナイフ、ジャムスプーン、サジのいずれかを観察して、そして実際に製作するワークショップです。
日ごろ馴染みのある道具のカタチに隠されたデザインの秘密を知ることで、モノの見方も選び方も、そして作り方も、きっといつもと違ってくることでしょう。
講師 / 小寺昌樹(家具職人)
定員 / 各回10名
参加費(材料費込・ドリンク付 )
バターナイフ作りの回:8/18(土)11:45 ~ / 2,500円
ジャムスプーン作りの回:8/18(土)15:00 ~ / 2,500円
サジ作りの回:8/19(日)11:45 ~ / 3,000円
ご予約・お問合せ /ハルタパッキングケース 0268-71-3005
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なかなか会うことのない、デザイナーさんや作り手さんの話を伺いながら、日ごろ何げなく使っているものが、どのようにしてその形になったのか、
実際に自分で作ってみることによって、どんなところに気を配って、工夫して、かたち作っているのか、体験しながら分かる良い機会だと思います。
お近くの方も、大阪のgraf好きの方も、夏休みを利用してぜひ上田のhalutaへお越しください。
各回まだご予約受付中ですので、気になる方はお気軽にお申し込みください。
haluta独自のワークショップも現在考え中で、この夏開催する予定ですのでお楽しみに。
1.jpg