Hans.J.Wegner -GE290-

SHARE:

ウェグナーデザインのGE290。
GETAMA社(ゲタマ)で製造されていることから、あたまにGEがついています。
このGE290はフレームに大きな特徴があって、座面の部分が後ろ脚へと延長されています。
P10706601.jpg
この構造によって、背もたれと座面の角度が深くなって、
ゆったりとくつろいで座れるようになっています。
ハルタの店頭では、このソファに座ると、他のソファでは物足りなくなってしまったり、ずーっと座っていらっしゃったり、来るたびに座り心地を確かめているお客様もいらっしゃいます。
特にハイバックは頭も支えられて、長い間座っていても疲れないようになっているので、実際に座ってみて、とても気に入られる方も多いです。
オットマンと組み合わせると、さらにくつろぎ感がアップです。
P10706551.jpg
GE290は現在もGETAMA社から販売されているのですが、
現行品だと1シーターが30万円以上、3シーターだと60万円〜100万円以上と、かなり値段があがってしまいます。
また、ビンテージのものは座面の下が金属のスプリングとなっていて、現行だとウェービングテープになっているなど、仕様が変更されているところもあったり、
ビンテージにはチーク材のものもあったりしますので、現行品よりもビンテージの商品を探されている方もいらっしゃいます。
今なら、1シーター、ハイバック、2シーター、3シーターとそろっていますので、まだいくつかの中から選んでいただけると思います。
「ハンス・J・ウェグナーの商品一覧」ハルタ 北欧家具ONLINE STORE 
(残念ながらオットマンは売り切れてしまいました。)
名称未設定 3.jpg
バイヤーが先日買い付けてきた中には、GE375もあるので
今から入荷が楽しみです。
6963923752_6043bdb3c7_b1.jpg
 
Flickr: haluta’s Photostream
 
 
nishi