Imagination

いつも家具や雑貨を紹介するとチークやオーク、デザイナーなどの物が中心になってしまう傾向があるので、今日は趣向を変えて普段あまり紹介されない、ちょっと変わった物を紹介してみようかと思います。 さっそくこちら! イカツイこち…

Continue Reading...

Rosewood

ハルタであつかっている北欧のビンテージ家具は、チークのものが多いですが、たまにローズウッドのものも入ってきます。 ローズウッドは好きなお客様にはとても好まれて、ローズウッドの家具というように材を指定して探される方もいらっ…

Continue Reading...

イナバウアー

先週よりスタートしたデザインのディティールコラム。 今週取り上げるのはハンス J ウェグナーのCH29です。 より少ない部品でより丈夫な椅子をというコンセプトで つくられたチェア、背もたれがX字型をしているので「Xチェア…

Continue Reading...

あせない。

ここ数日、パッキングケースではキヨシローがロックを歌い上げています。 いつでも、今でも、これからも。 ずっと褪せないキヨシロー。 褪せないもの。 ここ数日、すみっこでこの机に座って仕事をしています。 学校で古くから使われ…

Continue Reading...

details

木々の葉が日に日に色濃く、大きくなってきていますね、 夏が待ち遠しいです。 今日は完全に好みの話ですが、 デザインのディティールについて、 インテリアはシンプルにして色で遊ぶのが好き、 しかし、事、椅子に関してはアスリー…

Continue Reading...

Hans.J.Wegner -GE290-

ウェグナーデザインのGE290。 GETAMA社(ゲタマ)で製造されていることから、あたまにGEがついています。 このGE290はフレームに大きな特徴があって、座面の部分が後ろ脚へと延長されています。 この構造によって、…

Continue Reading...

ペーパーコード -Niels.O.Moller No.77-

Yチェアなど北欧の椅子でたまに見かけるペーパーコード。 その名の通り、紙ひもをよったものを座面に編み込んだものです。 モラーの椅子のペーパーコードが切れてしまっていたので デンマーク製のペーパーコードを取寄せて、張替えを…

Continue Reading...

家具のお手入れ

冬の間、寒さや暖房の風を受けてきて、オイル仕上げのビンテージ家具は少し乾燥しているかもしれません。 使っているうちにキズやシミがついてしまった家具も、お手入れ次第でちょっと良くなるかもしれません。 ハルタの店頭に置いてあ…

Continue Reading...

FB

3月末くらいから始まったウェグナー祭りですが、いよいよ主役が出そろって参りました! GE236 3シーターや GE290 3シーターも! 出そろって来ています! そして、そして、 そんな情報をhalutaのfaceboo…

Continue Reading...